考える仕事への転換

数字は、昨日今日で積み上げられるものではありません。
長年の経験の中で、準備してきましたか?

Web制作会社や、そこで働く人たちと話すことが、たまにあります。
特に長年、その業界でやっている人たちは、

作る仕事もいいけど、そろそろ考える仕事の比重もあげていきたいよねぇ。

制作よりも、単価も、手離れも、いいと思っての発言だと思いますが。
(実際に、いいと思います。)

しかし、考える仕事というのは、思考のベースとなる数字が必要なのです。

クライアントは、数字に基づいた提案に価値を見出し、お金を払ってくれるのです。
自分たちで経験するのも時間がかかるため、人の経験を買っている部分もあるでしょう。

繰り返しますが、一朝一夕には積み上がりません。
長年の経験の中で数字は積み上げられるものだと思います。

個人としては、以前書いた話になると思います。

上流目指そうぜっ! | だから、Webディレクターやめました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする