なぜ、Webディレクターに可能性があるのか

もし、Webディレクターをされていて、未来に希望が無いと感じているならば、それは間違っていると思います。

だって、Web使わない業界なんて、ほとんど無いじゃないですか。金融、不動産、医療、各種メーカー、などなど。自分の好きな業界に入ってチャレンジできるかもしれない。これだけでも、未来ありありです。

メーカーと消費者の距離はどんどん近くなっている。Webを介して。

企業はWebを戦略的、総合的に使える人材を探し始めている。

そこには、可能性しか無いと思うのですが…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする